アノマリー トレーディングビュー バイナリーオプション

アノマリーでバイナリーオプションを制する!オススメアノマリーと、アノマリーの法則の探し方はコレだ!

11月 8, 2023

バイビット
  1. HOME >
  2. アノマリー >

アノマリーでバイナリーオプションを制する!オススメアノマリーと、アノマリーの法則の探し方はコレだ!

11月 8, 2023

注目

当サイト管理人のZAKです(^^)/ ツイッター(@zakzakfukugyo)フォローお願いします<m(__)m>
   
ZAK
誰にでもわかるFXBOの法則って無いかな??
アノマリーというものがあるよ!下に詳しく書くからよく読んでみてね!
草コイン君
 

この記事はこんな人におすすめ

・アノマリーについて知りたい人
・アノマリーだけでBOを有利に進めたい人  この記事は3分で読むことができます。

ココだけ押さえとけ!!

  • アノマリーとは、はっきり理由が説明できないが、規則性のある法則のこと
  • FXや株の動きにもアノマリーの法則が無数にある
  • FXや株より、バイナリーオプションに活用することがおススメ
  • 今回、具体的な手法とアノマリーの探し方を紹介します
[toc]

①アノマリーの概要

アノマリーについて

みなさん、アノマリーの法則というのをご存知でしょうか

 

アノマリーとは、「この時間になると円安になるよな・・」とか、「この時期になるとこの株が上がる傾向にあるな・・」など、はっきり説明できないような法則の事を言います。

それぞれの通貨や株に対してアノマリーは無数に存在し、影響力の高いものから低いものまで探してみると様々あります。

季節性アノマリーといって、金融市場においてある特定の季節や期間に観察される傾向パターンなどを言い、例えば年末年始やGWなどにアノマリーが存在します。

年末年始やGWなどの長期休暇時期は比較的株の保有者は保有しておきたくないとの考えから、手放すことが多いため、○月○日から下落傾向にある、などのアノマリーになります。

これは各為替や株によって変わってきますので興味がある方は調べてみてください。

 

この記事では、その中でも平日毎日使えるアノマリーの法則と、アノマリーの探し方について説明します。

これを使って、自分でアノマリーを探しあて、バイナリーオプションやFXの取引に生かして頂ければと思います。

なお、FXについては損切や利確時期が曖昧になる傾向があるので、バイナリーオプションをオススメします。

私は、アノマリーを制する者がBOを制する!と思っている一派ですw

ただし、絶対はありませんので、ご自身で検証の上ご活用ください。

 

ちなみに、私が使用しているオススメのバイナリオプションの会社は、こちらになります。

ペイ率の高さと、約定のしやすさ、信頼度からハイローオーストラリア一択です。

(ハイローオーストラリア:FXや仮想通貨のBOにも対応しており、5,000円のキャッシュバックボーナスが付きます。)

Assets - Inline banner

 

簡単なアノマリーのご紹介(仲値アノマリー)

ここでは、簡単なアノマリーのご紹介をいたします。

ドル円において、平日9:00~9:55にかけて比較的上昇する(円安ドル高)傾向にあります。

これは仲値トレードと言われるものになります。

金融機関は平日の毎朝、外国為替取引をする際の基準となるレートを9時55分に決定しますが、この基準となるレートのことを仲値と言います。

TTM(Telegraphic Transfer Middle rate)とも言います。

簡単に説明すると、この955の価格で、日銀がドルを買うことが多いので円安ドル高に傾くと言われています

(理由があるのでアノマリーと言うのかという議論は別にして、よく仲値はアノマリーなんて言われています)

 

仲値に円安ドル高になりやすいと言われる理由

ちなみに、日銀がドルを買う理由を説明します。

日本は輸入企業より輸出企業の方が規模が大きいということが事情として挙げられます。

 

~補足~

輸出企業:海外で売った商品の売り上げをドルを売って円に換える(円を買う)

輸入企業:海外で商品を購入するために円を売ってドルに換える(円を売る)

 

輸出企業が規模が大きいわけですから、その動きだけ見るとドルを売って円を買うという動きになると考えられますが、大手企業の大口の注文については基本的に好きなタイミングで取引できます。

それに対して、輸入企業は規模が小さいため、小口の注文になってしまう影響から、銀行の都合で自社の好きなタイミングで銀行に注文しても受け付けて貰えないことが多いようです。

銀行としてのスタンスとして、小口の注文は仲値のレートでまとめて引き受けるというようなことをしているようです。

 

つまり、輸出企業は好きなタイミングで取引できる大手企業が多いのに対して輸入企業の中小企業の取引がまとめて「仲値」によって円売りドル買いがなされ、9:55に一気にその決済がされるという流れになります。

 

そのアノマリーを踏まえて、バイナリーオプション取引において有利にするにはどうすればよいでしょう。

具体的な方法を2つ記載します。

 

【手法①】9:40~9:55にかけてドル円high

私がオススメするハイローオーストラリアでは、15分取引というものが存在します。

その取引時間に940955の取引がありますが、上述したように955にかけてドル円が上昇する傾向にあります。

そのアノマリーを使って取引を行うということになります。

なお、2021年で検証した結果、月によってもバラバラな結果となりましたが概ね良好な結果となりました。

 

~参考結果~

 

ヒストリカル15

 

2021年データでの検証結果

回数:260回

勝ち:145回

負け(引き分け含む):115回

勝率:55.77

掛け金1万円だった場合、勝ちの場合のペイを85%とした場合(ハイローオーストラリア計算)、8.25万円勝ちになります。

 

一応優位性はありますので、原則この時間に入るとして他の条件を加味しながら勝率を上げていければ一番良いですね!!

 

 

【手法②】9:54:40から9:55:10くらいにかけてドル円Low

これは、仲値トレードが周知されているために起こる下落を狙ったトレードになります。

大衆は仲値トレードを知っているため、9時くらいから9:55にかけて円安に動くだろうと考えているため、955にトリガーが引かれた瞬間、利確に走りますので下落する傾向になるというものです。

一過性のものですので、すぐに戻してしまうこともありますので、30秒単位の取引をオススメします。

 

~参考結果~

ヒストリカル16

2021年データでの検証結果

回数:260回

勝ち:155回

負け(引き分け含む):105回

勝率:59.62

掛け金1万円だった場合、勝ちの場合のペイを100%とした場合(ハイローオーストラリア計算)、50万円勝ちになります。

 

強いアノマリーですね。無料で書いてしまって良かったのだろうか汗

 

仲値アノマリーの両者とも、かなり優位性があることがわかったかと思います。

1年を通して50%以上勝っているポイントですから、優位性があると言っても全然OKですよね。

 

こんな感じでエクセルに纏めてみれば、なかなかアノマリーポイントなどが見えてきたりします

 

私が使用しているバイナリーオプションは下記「ハイローオーストラリア」です。

偽のサイトが多く出回っていますので、注意です!!(下記リンクは正式サイトです)

 

Assets - Inline banner

 

 

補足~ゴトー日はアツい!?~

この仲値のアノマリーについてはゴトー日がアツい(ドル円が上昇しやすい)と言われています

ゴトー日とは、五十日と書きますが毎月「5日、10日、15日、20日、25日、月末日」を指す用語になります。

 

この日は企業が資金決済日とする場合が多く、給料日などもゴトー日が多いですよね。

通常日と比較して、ドル買いの需要が高まりやすいと言われています。

 

なお、「5日、10日、15日、20日、25日、月末日」が土日や祝日と重なったときはその前の営業日が「ゴトー日」となります。

それらも勘案して、バイナリーオプションを実践してみると良いかもしれません。

 

 

 

②アノマリーの探し方

続いて、私なりのアノマリーの探し方をお教えします

各証券会社はヒストリカルデータという、取引時間ごとの詳細のデータを公開しています。

ヒストリカルデータを公開している証券会社であればどこでもよいのですが、今回は私が使用しているDUKASCOPYという信頼できるヒストリカルデータを公開しているサイトを使用します。

DUKASCOPY公式サイト

 

このサイトは、デモ口座の開設(無料)をすることで信頼できるヒストリカルデータを公開しています。

ちなみに、有料であれば更に便利にヒストリカルデータを取得できるサイトもあるようですが、私はヒストリカルデータにお金を掛けたくないので手間をかけてやっています。w

捨てアドとパスワードでデモ口座を作成できますので、気軽にやってみましょう。

 

 

①公式サイトにアクセス⇒デモ口座を開設

まず、下記サイトにアクセスします。

DUKASCOPY公式サイト

 

DUCAS

 

左上に「デモ口座開設」とあるのでクリックして、下図の赤枠を記載します。

プラットフォームはJFOREXとしてください。(MT4に比べて通貨ペアが多いため)

 

ヒストリカル

 

下の画面になりますので、赤枠をクリック

 

ヒストリカル2

 

お好きな方をダウンロードしてください。(64bitで正常に動くのであれば64bit推奨)

ヒストリカル3

 

ダウンロードが開始されたら、インストールを行ってください。

 

②ヒストリカルデータ取得する上での設定

下記スクショの赤枠の「表示」から「ヒストリカルデータ取得」をクリックします。

 

ヒストリカル4

 

 

すると、ヒストリカルデータ取得画面に移行します。

ヒストリカル6

 

下図の赤枠の設定ボタンをクリックしましょう。

 

ヒストリカル10

 

一般の「プラットフォームの時間」について、「JSTUTC+9時間)」を選択してOKを押しましょう。

(日本時間としてヒストリカルデータを取得できます)

 

ヒストリカル5

チャートに、1日の開始時間」がありますので、これも「JSTUTC+9時間)」を選択してOKを押しましょう。

 

ヒストリカル11

 

 

これで、ヒストリカルデータの取得の設定は完了です。

 

 

③欲しいヒストリカルデータの条件を選択し、csvファイルとして出力する

次に、具体的に欲しいヒストリカルデータのデータの取得方法になります。

ある期間分を1時間単位であったり1分単位で取得する方法は簡単です。

下の図はヒストリカルデータ取得画面の上部の設定項目ですが、通貨銘柄を選んだうえで時間範囲を「先日」、期間を「1分」と設定しました。

この設定で下部のダウンロードボタンを押した場合は、昨日の全ての1分足の始値、終値、高値、安値を取得できることになります。

 

ヒストリカル12

 

で、今回私が記載した仲値アノマリーの場合、1日全ての1分足のデータを取得すると莫大な量のデータとなり、かつ無駄なデータが多くなりますよね。

そうなった場合どうすれば良いかと言うと・・・

下記の時間範囲の右の記号をクリックします。

 

ヒストリカル13

 

カスタムと出てきますので、カスタムをクリックしましょう

ヒストリカル14

 

下図のカスタム-タイムレンジという画面が出ますので、

開始日時を終了日時を設定します。

時間・日・月・年の順で記載しますが、仲値アノマリーで私が使用しているのは940でエントリーして955の始値でクローズですから、下記のように940955で取得します。

その際、1日毎でしか取得できないため、下図の赤枠でカレンダーから選択すると効率的にダウンロードできます。(それでも、1日ずつしかDLできないので手間はかかりますが)

 

ヒストリカル8

 

そこまで設定が終わったら、ヒストリカルデータ取得画面の下部にあるダウンロードボタンを押してみましょう。

csvファイルがダウンロードできているはずです。

試しにダウンロードした結果が下の図になります。こんな感じ。

 

ヒストリカル9

 

黄色のセルは私が付けたものですので初期にはついていませんが、今回仲値アノマリーで使う価格はこの黄色セルの2点になります。

9:40の始値と9:55の始値(9:54の終値でも良い)です。

940の始値が131.044955の始値が131.051ですから、940highにベットしていた場合、アノマリー取引成功と言えます。

 

欲しい期間分、ひたすら1日分ごとこの作業をこなしていきます。

※もっと効率良いやり方があるとは思いますが、私はこのやり方で頑張っていますw

 

 

 

どうしてもヒストリカルデータの取得や検証がメンドクサイ!という方は、下記バナーからハイローオーストラリアに登録・入金をして頂き、ラインで個別にメッセを頂けたら対応します。

(ある時間の1年分のデータのまとめ)

Assets - Inline banner

 

下記からライン頂ければと思います。(1週間くらいかかるかもです)

その際は、下記内容を一緒に送付してください。

 

ヒストリカルデータ希望のライン送付事項

①欲しいヒストリカルデータの時間(9:40~9:55など)、時間足(1分など)、年(2022年など)

②ハイローオーストラリアID

 

友だち追加

 

 

 

 

③私が使っているバイナリーオプションは、ハイローオーストラリアのみ

私が使っているバイナリーオプションは、ハイローオーストラリアというところになります。

日本でも一番有名なバイナリーオプションの業者になり、信頼度は高い思われます。

(ツイッターなどでも口コミを調べてみてください。)

 

なお登録入金で、現在5,000円のキャッシュバックをおこなっていますのでそれらのキャッシュバックのみで取引を行うことも可能です。

よって、その範囲であればリスクを抑えた状態でバイナリーオプションを楽しむことができると言えます。

 

是非、この機会にハイローオーストラリアの口座を開設して練習してみましょう

 

なお、偽のサイトが多く出回っていますので、注意です!!(下記リンクは正式サイトです)

下記から登録で5,000円キャッシュバック!!

 

Assets - Inline banner


④まとめ

アノマリーの法則を使ったバイナリーオプション攻略はいかがだったでしょうか

実はまだまだオススメアノマリーポイントがありますが、それはまた違う記事で紹介しますので、サイトをブックマークなどしておいてくださいね!

 

上記にも書きましたが、どうしてもヒストリカルデータの取得や検証がメンドクサイ!という方は、下記バナーからハイローオーストラリアに登録・入金をして頂き、ラインで個別にメッセを頂けたら対応します

(ある時間の1年分のデータのまとめ)

Assets - Inline banner

 

 

この形でエクセルデータをお渡しします。↓↓

ヒストリカル16

 

是非、下記からライン頂ければと思います。(1週間くらいかかるかもです)

その際は、下記内容を一緒に送付してください。

 

ヒストリカルデータ希望のライン送付事項

①欲しいヒストリカルデータの時間(9:40~9:55など)、時間足(1分など)、年(2022年など)

②ハイローオーストラリアID

 

友だち追加

 

よろしくお願いいたします。

 

 

⑤(おまけ1)最強チャートツール「トレーディングビュー」の紹介

FXの最強チャートツールとの呼び声も高いトレーディングビューをご存知でしょうか? 控えめに言っても、大幅に効率化できる超多機能チャートツールになっています。 バイナリーオプションでも活躍する事は必至で、私もつかっています。

優れているのが、インジケーターにアラートを付けることが可能です。機会損失を抑えることが可能で、かなり重宝できます。

無料プラン・有料プランがありますが、有料プランに関しても1か月無料お試し期間が付いていますので安心。

各分析が捗ること間違いなしです。私は、上記アラート機能を使用することでサラリーマンで本業が忙しいにも関わらず安定して利益を出すことが可能になっています。

是非この機会に検討してみてはいかがでしょうか。

必須のチャートツール

公式トレーディングビューHPはコチラ

※偽サイトもあるので要注意

 
トレーディングビューTOP
【2024年最新】世界一のチャートツールTradingview/トレーディングビューを超絶お得に使おう!!ブラックフライデー!

続きを見る

⑥(おまけ2)海外FXの紹介

海外FXに興味があるかたはこちら。

海外FXの中でも断トツの人気である「XM」になります。

海外FXは、少額の資金でもハイレバレッジを掛けることが可能なため効率よく資金を増やすことが可能です。

もちろん負ける時もありますが、私が使っているFX会社は口座がマイナスになることはない(マイナスになっても追加証拠金が不要)ため、国内証券会社ほど気負わず参加できるでしょう。

キャッシュバックが太っ腹なため、登録のみで13,000ものキャッシュバックがつきます。

これだけを使用するでも十分勝てる可能性がありますのでこの機会に試してみてはいかがでしょうか?

 

XMがオススメ
【2024年】XMは危険?仮想通貨の取引も出来て登録だけで13,000円のボーナスが貰える超オススメな海外取引所だった

続きを見る

 

XM口座開設はコチラ

 

 

↓↓少しでもタメになった、という方おられましたら、当サイトへの寄付をお願いいたします。(少額でもめっちゃ喜びます)

Please Add coin wallet address in plugin settings panel
  • この記事を書いた人

zak

普通のサラリーマンでなけなしの○○○万を仮想通貨に突っ込み3日で全てを溶かした。その後調べつくしてついにプラスに!その内容をつらつら書いていきます。

-アノマリー, トレーディングビュー, バイナリーオプション

© 2021 仮想通貨「コインマニアジャパン」